Posted by admin on 7月 2

リスティング広告とは、広告をサイト上などで配信して、アクセスを誘導させる集客戦略のことです。サイト上に広告が出るだけなので、少ない費用で効率的に集客効果が望めます。また、このリスティング広告を代行する広告代理店は数多く存在しますが、その料金が安ければいいというわけではありません。あくまで、広告は効率性を重視し、その料金に対して、どれほどのレベルのサービスを提供しているかを見極める必要があります。

そこで、今回は「リスティング広告の料金について【東京アドエージェント】」をご紹介します。こちらは、グーグルもしくはヤフーの大手検索サイトにおけるリスティング広告運用代行サービスを提供している「東京アドエージェント」のサイトです。

「リスティング広告の料金について【東京アドエージェント】」の詳細はこちらです。→リスティング広告の料金と言えばこちらを参照してみましょう

サイト内コンテンツには、ヤフーとグーグルのリスティング広告メニューがあり、サービス内容を確かめることができます。

それによると、選ばれる理由には、1業種・1地域・1社限定の高い運用クオリティを実現できること、ヤフー最高レベル「スリースター」取得者により高い運用レベルを実現できること、他社より「高い手数料」がかかることでその手数料以上の運用価値を実現できることの3つがあるようです。

7月

2

Posted by admin on 6月 13

リスティング広告という宣伝方法は知っていますか?インターネットが普及をして、多くの企業がホームページで宣伝を始めたので、このリスティング広告という宣伝方法もできあがりました。昔は宣伝といえば雑誌や新聞や広告などが多かったのですが、そういうものは大手の企業しか手が出せないような、宣伝費の高いものばかりでした。でもリスティング広告ならば、リーズナブルなので、手軽に宣伝ができるのです。そのため、大手の企業以外でもリスティング広告で宣伝をするようになってきました。

リスティング広告というのは、課金制度での宣伝費となっています。リスティング広告を出して、それを見た人がクリックをしたら、それに合わせて料金が発生するものです。そのため、その企業やサービスに対して興味がない人はタッチをしないわけですから、少ない宣伝費で確実な集客が可能だと思ってください。クリック数が多ければそれだけ金額は上がりますが、それをタッチしてくれた人が宣伝を見てくれた、そしてサービスを利用してくれたとなれば、それはそれで大きな収穫となるでしょう。

リスティング広告は主に検索エンジンで宣伝をするものです。多くの人が利用する検索エンジン、宣伝の効果は絶大です。

6月

13

Categories


Business Orange Wordpress theme by
E-Themes